2020年10月09日 15:38  カテゴリ:代表岩瀬の日記

五島の鮮魚




五島列島の魚です。
It is a fish of the Goto Islands.



ウスバハギ(左上)filefish (top left)
カマス(左中)Barracuda (middle left)
ヒラマサ(下)Amberjack (bottom)
イサキ(右)Grunt (right)

まずは新鮮なヒラマサさんをお昼にいただきました。
First we had fresh Amberjack for lunch.

半身は刺し身、もう半身はヅケに。
Half of it is sashimi, the other half is made into a zuke.

しょうゆ:さけ:みりん=1:1:1
これに、砂糖で少し甘さをつけて、千切りにしたしょうがを加えて3時間
Soy sauce : salmon : mirin = 1 : 1 : 1
Add a little sugar to this to add some sweetness.
Then add the shredded ginger.
Marinate for 3 hours.

写真のヒラマサだと11人分くらいです。
The Amberjack in the picture is for about 11 people.

#ヒラマサの人数分情報
#参考にならん
#ヅケはうまい
#五島列島

#ご当地調味料#豊田#丸加#さしみたまり
#発酵#熟成#たまり#味噌#まるか#tamari#miso#oishi  

Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2020年08月01日 13:56  カテゴリ:代表岩瀬の日記

時を経て照れる

ひまわりchの「がんばるカンパニー」
今月は丸加醸造場です。




特集内で私も登場しますが、なんだか照れます。
そういうわけで、薄目の遠目でみようと思います。

It was featured on Local TV.
the show made me shy.
So look with only one eye.
It harf as shy.

#お漬物屋さん#お味噌屋さん#お醤油屋さん
#昭和2年創業
#おいしい#醸造#発酵
#西三河#豊田市
#Tamari#oishi#miso  

Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2016年12月05日 12:30  カテゴリ:代表岩瀬の日記

丸加醸造場の紹介をしてもらいました。ホームニュースさんありがとうございます!

山ごぼうと豆みそが織りなす豊田市越戸町 丸加醸造場の漬物
ホームニュース20161203

12月3日の中日新聞折り込み「とよたみよしホームニュース」で丸加醸造場の紹介をしていただきました。



取材していただいた時には、バラバラに話していたことが記事になるときれいな文章になっていてびっくりです。
プロをなめんなよと言われてしまいそうですが(笑)
豊田の味になれるように精進せねば!
  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2016年11月12日 12:45  カテゴリ:代表岩瀬の日記

腸活ツアー~金城大学の学生さんが企画した豊田をめぐるツアーで丸加醸造場にも来店してもらいました~

今日は金城学院大学の大橋ゼミの子たちが主催したツアーでご来店がありました。

ツアーのテーマは
『腸活ツアー ~豊田市の自然環境で腸内環境を整える~』

なので、お味噌と腸活をからめて20分の講義と蔵の見学20分させていただきました。






講義内容は
1.腸活とは
2.腸内細菌とは
3.腸内細菌と味噌の関係
4.腸内細菌と漬物の関係

ツアー参加のみなさん、真剣に私の講義を聞いていただいたので話甲斐がありました!

講義資料つくるのに改めて勉強していたら、腸内細菌にはお漬物がいいということを再認識。
 お漬物の豊富な食物繊維で腸内細菌が活性化!
それにお味噌がからだにいい理由も再認識。
 お味噌と腸内細菌がであうと、美肌効果と抗がん効果を発揮!

こういった見学があると社内をきれいにしようという意識がでてくるし、社員さんにも活気がでてくるし、いいことづくめです。

金城学院の学生さん達ありがとー!  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2016年09月15日 16:35  カテゴリ:代表岩瀬の日記

見学会!元気いっぱい!青木小学校2年生が丸加醸造場に遊びに、ではなく学びに来てくれました。

見学会1
本日、青木小学校の2年生の子たちが
丸加醸造場に見学にきてくれました。

できるだけ分かりやすい言葉をつかいながら、
丸加醸造場とお味噌と漬物の説明をさせていただきました。
何回かやらせていただいているこの見学会。
少しづつ、説明も上手になってきた感じがあります。

見学会2
質問タイムも最初は緊張していた感じがありましたが、

見学会3
最後は積極的に質問をしてくれました。
質問が出てくると結構うれしいです。

見学会3
最後は山ごぼう味噌漬の試食をしてあげました。
ちょっとは思い出に残ったかな。

このツアーは授業の一環でほかにも色々と見学してきたみたいです。
メモ欄にそれぞれが気づいたことを書いてました。
こちらで撮っていた記録写真に写っていたメモ欄。

見学会4
平戸橋駅についてのメモに「こしどえき」とだけ書かれていました。
かわいいです。

こういう見学会は会社にもいい刺激があって
いいですね。  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2015年10月10日 18:00  カテゴリ:代表岩瀬の日記

グローバルな展開。フランスから味噌・麹のつくり方をまじめに見学にきました!

2ヶ月まえくらいでしょうか。
会社に問い合わせメール。

フランス人が書く、なんとなくの英語。
それを、日本人がなんとなくの英語で読む。

「私は、味噌、しょうゆに興味があります。今度、日本にいきます。私は、それを見ることができますか?」
たしか、google先生とエキサイト先生のお力をかりて翻訳したらこんな内容のメールでした。

「みれますよ!でも、英語もフランス語も話せませんよ。」
という内容をgoogle先生とエキサイト先生のお力をかりて英語に翻訳し、返信。

こんなようなやりとりを5回くらいして、「10月5日にそっちに行くからよろしく。」みたいな感じでメールは終わりました。

ほんとに来るんかいな。と、いぶかしくも楽しみにしていましたら来ました。

丸加醸造場初!フランス人のヨハンさんがご来店!!
(千種区でワイン輸入・販売しているワインプラザマルマタさんが通訳役として一緒に来て頂きホッと安心)
johan来店


なんとヨハンさん。フランスで独学ながら味噌、しょうゆを作ろうとしているらしいです。
そして、独学ながら米麹作りに25回挑戦してやっとできるようになったと、写真をみせてくれました。

「失敗の原因は?」の問いに
ヨハンさんは「バチルス(納豆菌みたいなの)が出てきて、アンモニア臭が~」とちゃんと作る努力をしてる答え。
ならばと私は「麹作りで注意してるのは~」と、温度経過や原料処理のアドバイス。
すると「その初期温度ってのは、いつの時点の話だ?」とか「水はどのくらい吸わせるんだ?」など、
まじめに作ろうと思ってるから出てくる質問がざくざく。

けっこう、専門的な質問がでてきたりしながらも、独学ゆえの初歩の部分でつまづいていたり。
日本語が読めれば、すぐに解決することなのにともどかしい思いを共感。

工場をさらっと見ていくだけだと思っていましたが、がっつり3時間以上製造話をしていました。

そして、工場見学。
見学

味噌作りに関係する道具すべてに関心
見学2

しょうゆの香りにも理解がありました。
見学3

ヨハンさんの情熱がある行動に力を感じました。
私は教えてる立場なのに、なんだか触発されまくりの特異な時間でした。  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(1)

2015年09月07日 11:37  カテゴリ:代表岩瀬の日記

英語ページを作る!

HP English

丸加醸造場の国際営業部門の立ち上げにともない英語版のHPを作りました!
(まだまだ、100%完成とはいきませんが。)

作り的には写真をはめ込んで、タイトルつけてと簡単なんですが
こういうのは構成が決まるまでが大変ですね。

ラフスケッチしてみたり、参考となるHPを探してみたり、雑談の方が盛り上がったり。

だんだん方向が定まってくると大方の構成が出来上がり、
次の難関は素材や配置の微調整。
なれない作業で肩こり炸裂でした。

CEOstatement
会社説明のページでは「ぽい感じ」を出すために、サインを入れてみました。
カルロス・ゴーン社長も同じようにサインを入れていたので「ぽい感じ」の感覚は間違っていないようです。

in the make view
最後に製作風景を撮ろうとしたら、
 「このPCをもっとここにして…」
 「書類をこんな感じでちらして…」
 「画面はこんな風に…」
と、製作風景ではない写真が取れました。

英語が苦手な私には直感的に意味が入ってこないおかげか、
英語で書いてあるだけでかっこよく見えます。

あとは、外人さんが見てくれたらいいんですが…

トータルの感想としては、なんかを作るって作業は楽しいですね。

    ↓英語のページ↓
https://marukajozo.wix.com/english




  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2015年07月29日 12:05  カテゴリ:代表岩瀬の日記

水素で動くMIRAIが丸加醸造場に登場(30分間)。

MIRAI
あの水素で動くMIRAIが丸加醸造場に登場。
といっても、丸加醸造で購入したわけでなくとよしんさんが購入したしたMIRAIの助手席に乗せてもらって約5分間のドライビングに連れて行ってもらいました。

乗った感想は「プリウス」みたいに「普通の車」。
駆動はモーターだから「そりゃそーなるでしょ」ということでしょうか。
とクールな意見を言いつつも最新の車ってことでワクワクはありましたね。


こちら発電時に出た水の排出の画。

ジョロジョロジョロって感じで出てきます。
プシャーって勢い良く出てくると思いきやジョロジョロジョロでした。
排気ガスとは違うから「そりゃそうだ」と思いつつも、車の排気みたいなもの=勢いの良さみたいなのを求めている自分もいますね。
もう数年したらこの感覚も「古っー!」て言われるのでしょうか。

水素1kg/1080円で100km走れるそうです。
水素満タンで400kmは走れるということでした。
お値段7,236,000円。

私の場合、ちょっとだけお金が足りないので買えないです。
  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2015年07月17日 16:46  カテゴリ:代表岩瀬の日記

「漬物のレシピ」をメディア掲載して頂きました。~矢作新報さんありがとうございます。~



「漬物の味噌」レシピを紹介して頂きました。
ありがたい話です。

夏野菜の味噌漬は結構好きです。
この漬物の味噌でできる豚肉味噌漬鶏モモ味噌漬も簡単で絶品。
ぜひ、お試しくださいませ!

記事になるなら髪をセットしたり、明るめの服に着替えたりすれば良かったと反省。
メディア慣れするとこーいうところも慣れてくるんでしょうか。
というよりも、
私の人生の中で「メディア慣れ」をする瞬間など訪れるのでしょうか(笑)

記事をPDFにしました。
ご覧ください↓

%E8%A8%98%E4%BA%8B%E7%B4%B9%E4%BB%8B1.pdf  (PDF: 995.2KB)
  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)

2015年07月11日 14:35  カテゴリ:代表岩瀬の日記

プレミアム付き!とよた商品券もいよいよ明日(7/12)に発売!!



「WE LOVE とよた 商品券」がいよいよ明日から発売です。
10,000円で12,000円分の買い物ができるお得でお得な商品券。
20%のプレミア付き!!

チケットは500円単位で今年の12月末まで利用できます。
大型の買い物がわかってるならこれのチケットで安く買うのもアリですね。

もちろん、丸加醸造場でもお買い物できます。
3,000円以上お買い上げで300円相当のお漬物をプレゼントっていう特典付きです!

ぜひご利用くださいませ!!




  


Posted by 味噌の丸加醸造場 │コメント(0)